屋号『 いったん 』は、 一旦 の いったん。

「一度」とか「 ひとまず」という意味です。

宿屋いったんの居る ここ奈良県は

寺・神社・遺跡・自然・文化・歴史 の 宝庫

多くの方が修学旅行で来た事あるでしょう。

おとなになった いまだから、

ふたたび奈良を 訪れてみませんか?

でも どこにあるのか、なにがあるのか、どのように行けばいいのか、

どうすれば良いのか。。。

迷っているのなら、

いったん 初瀬ゲストハウス いったん に お越しください。

地元の我々が 旅のお手伝いを致します。 

いったんは  旅ノ人が憩う『 停泊所 』です。

◀︎ いったん に 出来る4つの コト ▶︎ 

 ◉ 早朝に到着した旅する人は、共有スペースが使えます。

  東京から毎日運行している夜行高速バス「やまと号」は、

  桜井駅には早朝6:40に到着予定。

  独立3列リクライニングシートは通常のシートに比べると快適

  ですが、とはいえ長時間の乗車はやっぱりキツイ。

  だから“いったん”は早朝に到着されたゲストさんに、午前10時

  まで共有スペースを無料でご利用して頂けます。

  談話室で足を伸ばしてユックリ休憩されるも良し。

  「旅カフェ」でコーヒー飲んでホッコリするも良し。

  シャワーを浴びてサッパリするも良し。

  荷物を置いてサッソク旅歩くも良し。

  安心して夜行高速バスでお越しください。

  必ず、予約時に「夜行バスを利用」する旨をご連絡を下さい。

   

 ◉ 夜行の出発を待つ旅する人は、共有スペースが使えます。

  新宿行き夜行バスは、桜井駅北口から午後10時35分に出発。

  関西国際空港行きリムジンバスの最終便は、大和八木駅を午後

  8時に出発。しかし、桜井駅や大和八木駅の辺りに出発までの

  時間を過ごす場所がありません。

  だから“いったん”の共有スペースをお使いください。

  夜行バスや深夜便の飛行機で旅立つゲストさんの“ 待合室”です

  長谷寺駅から桜井駅まで8分、大和八木駅まで15分。

  旅立ちを前に、「 旅カフェ 」でチェンライコーヒーやお酒を飲み

  ながら、撮った写真を見返してボンヤリするも良し。

  長谷寺温泉でお湯にどっぷり浸かり心身を癒すも良し。

  シャワーを浴びて身支度するも良し。

  思い思いにお時間までゆったりお過ごし下さい。

  チェックアウト後のお荷物は無料でお預かり致しますので、時間

  いっぱい旅歩いてくるも良しです。

  尚、午前10時〜午後3時30分の間は閉めておりますので荷物

  の引き渡しは出来ません。予めご了承ください

 

 ◉ チェックアウト時にまとめてご清算を致します

  “ いったん ”は、ゲストハウスと『 旅カフェ 』を営業してます。

  ドリンクやスナック、夕食など有料サービスの度々に財布を

  けたり閉めたりして貰うのはわずらわしい。

  だから“いったん”はチェックアウト時に纏めて清算を致します。

 

 ◉ クレジットカード決済が出来ます

  クレジットカード決済が出来るゲストハウスは少ない。日本人

  ゲストさんが現金を持たずに旅に出る事は無いのでしょうが、

  外国人ゲストさんにとって現金調達はとても重要。旅の途中の

  両替やキャッシングを幾度もしたくは無いもんです。

  だから“いったん”はクレジットカードでのお支払いが出来ます。

  ご使用はVISA・MASTER・AMEXに限ります。

  でも、出来れば現金でお支払い頂くほうが助かります。